横浜の夜景の画像
日帰り旅行・バスツアー

横浜のとっておき夜景スポット

投稿日:2016.2.1
1336ポラ みちるちゃん

この記事を書いた人

川のそばの自転車
みちるちゃん

記事一覧

この記事をシェア

横浜のとっておき夜景スポット

横浜の大さん橋ホールの夜景

Photo Credit: Sira Anamwong

木のぬくもりを感じながら眺める夜景

まず初めに紹介する横浜のおすすめ夜景スポットは、大さん橋ホールから見るみなとみらいの夜景です。大さん橋ホールは、神奈川県横浜市中区の横浜港の港湾施設で、デッキエリアには基本的に 24 時間出入りできますよ。2006 年に横浜市港湾局が愛称を募集し、その結果「クジラのせなか」となり、多くの訪問客に親しまれているスポットです。ホールは対照的に「クジラのおなか」と呼ばれ、多くのイベントや講演会が開催されます。大さん橋ホールの屋上部分には美しいデッキや木材の階段チェアがあり、ゆっくり過ごす事ができますよ。木材の優しい温もりを感じられるため、冬の海風の中でも温かい印象があります。デートで 2 人の特別な空間演出にはピッタリの場所ですよね。また開放的な芝生エリアからは、絶景の夜景を障害物なく独り占めできるため、多くのカップルで賑わっています。芝生に座ったり寝転がりながら、星空を眺めたりみなとみらいの輝く夜景をゆっくり眺められるので、人が少ない平日の方がよりおすすめです。横浜中華街でデートした後にこの場所でみなとみらいの夜景を眺めれば、プロポーズにも使えるロマンチックなムードになれます。

横浜のマリンタワーの画像

Photo Credit: Hit1912

横浜の街を上から一望

続いて紹介する夜景スポットは、横浜を一望出来る横浜マリンタワーです。横浜マリンタワーは、神奈川県横浜市中区山下町の横浜港のシンボルになっており、とても有名な観光スポットです。山下公園の隣にあるので、恋人と散歩した後に登るのがとてもおすすめの方法ですよ。2010 年 4 月 1 日には恋人の聖地に認定され、これまで以上に全国の観光客の認知度を高めました。2 層構造の展望フロアから横浜港を一望することができ、みなとみらいの美しい夜景を高層から見下ろす事ができますよ。さらには工場エリアまで見る事ができるので、工場マニアの方も必見ですよ。横浜で高いところから眺める事ができるスポットはあまりないので、安い入場料で夜景を眺める事ができるのは、とても人気がありますよ。アクセスも非常に良くて、近辺にアミューズメント施設があり、デートの締めくくりとしてとてもおすすめですよ。大人は 750 円で中高生は 500 円で入場できます。高級ホテルのラウンジと比べても格安ですよね。

横浜の夜景の画像

Photo Credit: motodan

海から横浜の景色を堪能

3 つ目に紹介するスポットは、シーバスという横浜港で船舶を運航するポートサービスが運営する観光船舶です。海上から横浜の美しい夜景を眺める事ができるので、とてもおすすめです。海上連絡船であるシーバスは、スズキである SEA BASS を意味し、海水と淡水を行き来できることを表現しています。みなとみらいの観光施設の一環としてかなり集客効果を生み出しています。横浜駅東口からみなとみらい 21 ぷかりさん橋そしてピア赤レンガを経由し山下公園までの運行と、横浜駅東口から山下公園の直行便、みなとみらい地区や赤レンガ倉庫に寄港する経由便があります。移動しながら夜景を眺めてプロポーズするのも非常にロマンチックで、なかなか変わった方法でユニークです。横浜エリアには、このように、夜景スポットが多くありデートがし易いエリアなので、是非皆さんもデートをする際には、横浜の港町の美しい夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連トピック

この記事を書いた人REPORTER

川のそばの自転車

友達と色んな所に遊びに行くのが大好きです!なのでお仕事が無い日もフットワークを軽くして常にどこかにお出かけ。時間を有効活用した旅の楽しみ方とか、私の楽しい思い出をみんなと共有できたらと思っています。

横浜の夜景の画像

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅ポラの最新情報をお届けします

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

↑