イチゴ狩りする女の子
日帰り旅行・バスツアー

取りすぎたイチゴを簡単でかわいい料理に

投稿日:2016.2.29
856ポラ バンビ

この記事を書いた人

皿に入ったたくさんの苺
バンビ

記事一覧

この記事をシェア

取りすぎたイチゴを簡単でかわいい料理に

イチゴ狩りする女の子

今が旬のイチゴを食べ放題 !

友人や家族でちょっとした旅行を楽しむなら、なにかイベントを旅行プランに盛り込んだ方がいいです。皆で楽しめるイベントとして適しているのが、果物狩りです。果物狩りの中でも人気が高いのが、イチゴでしょう。イチゴは、そこそこ高級な果物です。お店で買うとなると、それなりに高い値段がします。その普段は手が届き難いイチゴを、イチゴ狩りならいくらでも食べられます。このような機会は多くはないため、旅行のイベントとして喜んでもらえます。また、イチゴ狩りではイチゴが食べ放題というだけでなく、自ら収獲体験ができるのが特徴です。スーパーなどに並んでいるイチゴが、どのように成長し収獲されているのか、知らない子供たちが多いです。イチゴが栽培されている農園を訪れて、自ら収獲する楽しみが、イチゴ狩りにあります。そのため、家族旅行でのイチゴ狩り体験は、子供たちへの食育にも効果的です。子供はもちろんのこと、大人も十分に楽しめるイベントです。

いちご

Photo Credit: pugping

せっかくだから、農園の採れたてのイチゴを買っちゃおう

イチゴ狩りでは、食べ放題というのが魅力的です。しかし一度に食べられる量には限界があるため、目の前に新鮮なイチゴがあっても、諦めざるを得ないでしょう。せっかくイチゴ狩りに訪れたなら、あとでもイチゴが楽しめるよう、農園の採れたてイチゴを購入するのもいい考えです。イチゴ狩りに出かける目的の一つが、新鮮なイチゴを持ち帰ることです。ただし、食べ放題のイチゴ農園でも、持ち帰りは有料というケースが多いです。重量により値段が決められ、また時期によっても価格に差がある場合が多いです。スーパーなどでもイチゴは購入できるものの、イチゴ狩りでは新鮮な摘みたてイチゴを持ち帰ることができるのが大きなメリットです。旅行のお土産として、イチゴが良い旅の思い出になってくれます。持ち帰ったイチゴを食べるとき、イチゴ狩りで体験した旅の雰囲気がまた思い出されて、二度旅行を楽しめます。また友人や知り合いへのお土産としても、イチゴは最適です。

イチゴのデトックスウォーター

Photo Credit: Natalia-Wimberley

いっぱい買ったイチゴをどうする ?

たくさんのイチゴを持ち帰ったなら、まずは新鮮なままかじりつくのがおすすめです。取れたてイチゴだからこその、ジューシーでフレッシュな味が楽しめます。また、イチゴは、調理次第で色々な形に変化します。多く持ち帰ってきたイチゴは、デトックスウォーターの材料に使えます。イチゴのデトックスウォーターに期待できるのが、美肌効果です。ビタミンを多く含むイチゴは、肌を美しくする美容に高い効果を発揮してくれるでしょう。レシピも簡単で、へたを取り包丁などでカットしたあと、ミネラルウォーターや炭酸水に浸け、そのまま冷蔵庫で数時間冷やします。また多く持ち帰ったイチゴは、ジャムの材料としても有効です。ジャムの中でもイチゴは定番であり、初めてジャム作りにチャレンジする人も安心です。材料も、砂糖とクエン酸だけと非常にシンプルであり、鍋で煮詰めていくと自然とイチゴジャムへと変化します。その他にも、ケーキやサラダにと、イチゴを使ったレシピが数多くありますので試してみてください。

この記事を書いた人REPORTER

皿に入ったたくさんの苺

アクティブに動き回るのが好きで、冬はスノーボード・スキー、夏は海が好きな女の子です!わたしの楽しい思い出を共有できたら良いな、、、

イチゴ狩りする女の子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅ポラの最新情報をお届けします

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

↑