モヤイ像と新島の海
伊豆七島

新島のモヤイ像と古代ギリシャ風の露天温泉

投稿日:2016.11.14
762ポラ 旅ポラ編集部

この記事を書いた人

旅ポラ編集部250_250
旅ポラ編集部

記事一覧

この記事をシェア

新島のモヤイ像と古代ギリシャ風の露天温泉

東京都、伊豆諸島の「新島」にあるモヤイ像と、ギリシャ風の露天温泉。ちょっと不思議で素敵な旅に出かけてみませんか?

モヤイ像

新島の魅力と島に点在する謎のモヤイ像について

伊豆七島の一つである新島は、車で30分ほどで一周できる小さな島ですが、魅力がたっぷり。7月~8月でも25℃前後と都心より涼しく過ごしやすい気候が特徴で、関東からアクセスが良いことや観光もできることなどから、ファミリーやカップル、女子旅にも好まれる島です。

新島にはサーフポイントがたくさんあり、世界各国のサーファーに絶大な人気を誇っています。長く続く白い砂浜と透明度の高いコバルトブルーのビーチでは、海水浴やシュノーケルやその他マリンスポーツなどを楽しむことができます。

島を散策していると目に留まるのが、石で造られた家や塀。なんだかタイムスリップしたような昔懐かしい雰囲気が、ほっこりとした気分にさせてくれます。

新島のシンボルといえば、島の至るところにあるユニークな巨大彫像「モヤイ像」。まるでイースター島にでも迷い込んでしまったような気分です。このモヤイ像は新島で採れる貴重なコーガ石で造られており、“力を合わせて”という意味であるモヤイは新島になくてはならない存在です。

さまざまな表情のモヤイ像を探してみるのもなかなか楽しいものですよ。

余談ですが、渋谷駅前にあるモヤイ像も実は新島から寄付されたものなんだそうです。

新島の露天温泉

24時間無料!パルテノン神殿のような露天風呂

あまり広くは知られていませんが、新島には天然温泉が3つもあり、実は温泉地としても有名です。新島港から歩いて約5分のところにある湯の浜露店温泉は24時間、なんと無料で入浴できるのです!

円柱に三角屋根の建造物は古代ギリシャをイメージさせ、まるでパルテノン神殿のようです。新島のコーガ石で造られているというのも興味深いですね。

温度が違う6つのお風呂があり、足湯も楽しむことができます。温泉からは綺麗な海が眺められ、式根島や神津島まで見渡すことができます。

夜はライトアップされ、その美しさに思わずうっとりしてしまいますよ。満点の星を眺めながら温泉につかるなんて、まさに贅沢の極みですね。

海水浴で冷えた体をぽかぽかに温めてくれ、一日の疲れを癒すには温泉が一番。日焼けした肌がしっとりと潤うこと間違いなしです。

トイレや更衣室、コインロッカーや温水シャワーといった設備があるのも嬉しいポイントです。混浴となっていますので、水着の着用をお忘れなく!新島を訪れた際はぜひ温泉巡りもプランに入れてみてはいかがですか?カップルにもおすすめのロケーションで、行ってみる価値ありですよ。

新島の海岸

新島へは竹芝桟橋から高速船で約2時間半、大型船で約8時間半で行くことができます。静岡の下田からは大型船で約3時間かかります。

マリンスポーツ以外ではトレッキングもでき、海を見下ろすコースや緑あふれるコースが人気となっています。レンタサイクルでサイクリングコースを走るのも気持ちが良いですよ。アスレチックができる石の動物園、石と水がテーマの親水公園は子どもに人気のスポットです。やはり新島の特産コーガ石にまつわるものが多いですね。

万が一雨が降ってしまっても心配いりません。新島ガラスアートセンターではガラス吹き体験ができ、旅の良い思い出になります。コーガ石から作られるグリーンがかった新島ガラスも素敵ですよ。

オリオンツアーでは、竹芝桟橋から行く1泊3日~2泊4日の新島行のツアーがあります。往復大型客船の旅ですが、夜出発のツアーですので仕事が終わってから行けるのが大きな魅力です。素泊まりの格安プランや食事つきの旅館など、ニーズに合わせてお選びいただけます。夏だけでなく一年を通して楽しめ、何度訪れても飽きない新島をぜひ旅してみませんか?
 

☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆

新島への行き方、観光スポット、新島行きツアーを探すならこちら!
http://www.orion-tour.co.jp/izu/niijima/

☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆☆:・.*・..・*.・:☆

 

この記事を書いた人REPORTER

旅ポラ編集部250_250

毎月1回は必ず国内旅行(日帰り含む)へ繰り出し、夏休みや冬休みには殆どのメンバーが国内外へと出かけていくという、旅集団「旅ポラ編集部」。 自らが現地で体験した旅の感想からマニアックな楽しみ方、ちょっとした旅の豆知識まで、様々な角度で旅を楽しむための記事をご紹介していきます。

モヤイ像と新島の海

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅ポラの最新情報をお届けします

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

↑