たこ焼き
高速バス

大阪を遊び尽くす!B級グルメ+個性派お土産特集

投稿日:2016.11.30
413ポラ バンビ

この記事を書いた人

皿に入ったたくさんの苺
バンビ

記事一覧

この記事をシェア

大阪を遊び尽くす!B級グルメ+個性派お土産特集

たこ焼き


人気たこ焼き店が集結!「大阪たこ焼きミュージアム」

日本で最も活気のある街、大阪。道頓堀や通天閣などの観光スポット、お好み焼きやたこ焼きといった「粉もん」などなど、魅力を挙げ始めたらきりがありません。ここではそんな大阪のB級グルメ、強烈な個性を放つお土産に焦点を当てて紹介します。

最初に紹介するのは、人気たこ焼き店5店舗が集結する「大阪たこ焼きミュージアム」。ここの魅力はなんと言っても、たこ焼きの食べ比べができることです。一口噛めば風味豊かなコクが口いっぱいに広がる「あべのたこやき やまちゃん」、直径5cmもの大きさとプリップリの大粒タコで食べ応えバツグンの「たこ家 道頓堀 くくる」など、店によって味わいは千差万別です。

また、ミュージアム内のお土産屋にはたこ焼きに関するありとあらゆるアイテムが取り揃えられています。その数なんと、約2000種類!
たこ焼きようかん、たこ焼きラムネなどの斬新なアイテムは、見ているだけでも楽しめそう。
「大阪たこ焼きミュージアム」はユニバーサル・スタジオ・ジャパン®とユニバーサルシティ駅の間に位置する複合商業施設、ユニバーサル・シティウォーク大阪4階にあります。

インスタントラーメン

ここにしかないインスタントラーメンがあります

次に紹介するのは、「インスタントラーメン発明記念館」。ここは日本が世界に誇る発明品、インスタントラーメンやチキンラーメン、その生みの親である安藤百福に関することを学ぶ体験型施設です。

中でも見所は、自分だけのオリジナルインスタントラーメンが作成できる「マイカップヌードルファクトリー」。自分でカップをデザインし、スープやトッピングを選ぶことで、世界にただ一つのインスタントラーメンが完成します。

こうしてできたインスタントラーメンのほか、地域限定商品やオリジナル商品、「ひよこちゃん」グッズが購入可能。個人的には波乱万丈の人生を生きた安藤百福に関する書籍もお勧めです。
「インスタントラーメン発明記念館」は、阪急宝塚線・池田駅の満寿美町方面出口から徒歩約5分の場所にあります。

くいだおれ太郎

パッケージも味のうち?「くいだおれ太郎プリン」

最後に紹介するのは、大阪ならではのお土産、「くいだおれ太郎プリン」です。
穏やかそうな顔に黒縁眼鏡、あまりに印象的な紅白の衣装…。「くいだおれ太郎」と言えば、大阪で最も愛されているキャラの1人です。昭和24年に道頓堀「大阪名物くいだおれ」の看板人形として現れ、平成20年にその姿を消しました。

「くいだおれ太郎プリン」は、彼のイメージをそのまま形にしたような、愛すべきお菓子です。どこかレトロな箱を開けると、その中には小さな帽子が3つ。肝心のプリンは、帽子の中にあるのですが…!?
中身のプリンは、人気スイーツ「堂島プリン」の製造元の「堂島スウィーツ」と共同開発したという自信作なのだそう。美味しいことは疑うべくもありません。
「くいだおれ太郎プリン」は大阪駅や新大阪駅などの主要な駅、近鉄百貨店などで手に入ります。

いかがでしたか? 季節を選ばず楽しめることや、新幹線や高速バスを使えば比較的手軽に訪れることができるのも大阪の魅力ですね。ひとり旅に出たい、学生旅行・卒業旅行の行き先が決まらない…。そんな方はぜひ、大阪へ行ってみてください!
 

この記事を書いた人REPORTER

皿に入ったたくさんの苺

アクティブに動き回るのが好きで、冬はスノーボード・スキー、夏は海が好きな女の子です!わたしの楽しい思い出を共有できたら良いな、、、

たこ焼き

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

旅ポラの最新情報をお届けします

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

人気記事ランキングRANKING

ランキングをもっと見る

↑